ホーム » 京都映画祭

第7回京都映画祭について

日本映画発祥の地・京都から新たな映画文化の創造を図り、「映画都市・京都」を国内外にアピールするため、平成9年度から隔年で開催しています。

今年度は「戦国と幕末のヒーローたち 時代劇が描いた歴史」がテーマ。新旧様々な映画を集め市内各所で上映します。特別講演、シンポジウム、ゲストトークもあわせて開催。映画都市としての京都の歴史を振り返り、また京都に蓄積されている日本映画を育んできた人材や技術、経験を再確認します。

第7回京都映画祭 公式サイト http://www.kyoto-filmfes.jp/

期間
10月6日(水)から10月11日(月・祝)までの6日間
会場
祇園会館,京都シネマ,京都会館第1ホール,京都文化博物館,京都芸術センター
主催
京都映画祭実行委員会
前売券発売予定日
9月6日(月)
 

イベント一覧

開催日時 10月6日(水) 午後2時~
開催場所京都会館 第1ホール
京都市左京区岡崎最勝寺町13番地 [地図あり]
料金前売 800円 当日 1,000円
一覧イメージ

オープニング・イベント のページへ

開催日時 10月7日(木)~11日(月・)
開催場所祇園会館
京都府京都市東山区祇園町北側323 [地図あり]
料金1日入場券 前売 800円 当日 1,000円
一覧イメージ

特集上映「戦国と幕末のヒーローたち 時代劇が描いた歴史」 のページへ

開催日時 10月7日(木)~10日(日)
開催場所京都シネマ
京都市下京区烏丸通四条下る西側 COCON烏丸3F [地図あり]
料金1日入場券 前売 800円 当日 1,000円
一覧イメージ

若手監督作品上映「日本映画の未来をめざして 新進気鋭の監督たち」 のページへ

開催日時 10月7日(木) 午後6時~
10月8日(金) 午後6時~
10月9日(土) 午後6時~
10月10日(日) 午後3時~
10月11日(月・) 午後5時~
開催場所祇園会館
京都府京都市東山区祇園町北側323 [地図あり]
出演者瀬戸内寂聴,三田佳子【写真】,原田芳雄,津川雅彦 他
料金一日入場券(10日(日)のみ途中入替あり) 前売 800円 当日 1,000円
一覧イメージ

特別講演とゲストトーク のページへ

開催日時 10月9日(土) 午後1時30分~
10月9日(土) 午後5時~
10月10日(日) 午後1時30分~
10月10日(日) 午後5時30分~
開催場所京都文化博物館
京都府京都市中京区高倉通三条上る東片町623−1 [地図あり]
料金500円
一覧イメージ

映画復元部門「松竹下加茂撮影所火災より60年 今甦る映画」 のページへ

開催日時 10月9日(土) 午後2時~
開催場所京都芸術センター 講堂
京都市中京区室町通蛸薬師下ル山伏山町546-2 [地図あり]
出演者西岡善信【写真】(美術監督)、高田宏治(脚本家)、篠田正浩(映画監督)、中島貞夫(映画監督・京都映画祭総合プロデューサー)/司会 山根貞男(映画評論家、京都映画祭企画委員長)
料金第7回京都映画祭のチケットもしくは半券提示で 無料 
チケットもしくは半券をお持ちでないかたは、受付で「第7回京都映画祭公式カタログ」(500円)をご購入いただければ 無料
一覧イメージ

映像シンポジウム「時代劇の虚構と真実 創作の秘密を語る」 のページへ

開催日時 10月11日(月・) 午後5時~
開催場所祇園会館
京都府京都市東山区祇園町北側323 [地図あり]
出演者ゲスト 津川雅彦【写真】
料金一日入場券 前売 800円 当日 1,000円
一覧イメージ

クロージング・セレモニー のページへ

ページトップへ戻る