ホーム » 円山コンサート » フォークコンサート

円山コンサート

開催日時
10月9日(土) 午後3時30分~
開催場所
円山公園音楽堂
京都市東山区円山町 円山公園内
出演者
杉田二郎,ばんばひろふみ,堀内孝雄,因幡晃,りりィ(Lily-Yoji),茶木みやこ, 秋人,山田兎,オーディション合格者
料金
前売 2,500円 当日 3,000円
問合せ先
京都いつでもコール
TEL : 075-661-3755
写真
QRコード
このページのURLを携帯端末に送る

公開オーディションで、最優秀賞、審査員特別賞が決まりました。

9月5日に円山公園音楽堂で行った公開オーディションで、最優秀賞、審査員特別賞が決まりました。

【最優秀賞】 hiroshi さん
【審査員特別賞:直球ど真ん中で賞】 おやじフォークバンド 満月堂 さん

最優秀賞のhiroshiさんについては、当日「京の旅人」に出演していただきます!!

出演者のご紹介

ばんばひろふみ

ばんばひろふみ『「いちご白書」をもう一度』そして『SACHIKO』のビッグヒットを持ち、MBSラジオ〔ヤングタウン〕や文化放送〔セイヤング〕など、深夜放送の黄金時代を築いた名パーソナリティとしても有名。

一方、関西テレビ〔エンドレスナイト〕では、若者による新しい形の深夜テレビの分野を開拓するなど、メディアの中でも独自のスタイルでつきすすんでいる。

現在、京都に在住し、2月に還暦を迎えた今もかっこよく年をとるための旅の途中である。

杉田二郎

杉田二郎フォーク全盛期だった1967年頃、アマチュアグループ【ジローズ】を結成。『あなただけに』が当時の学生の間で大ヒット。

1968年“はしだのりひこ”“井上博”“おちゆうじ”と共に【はしだのりひことシューベルツ】を結成。『風』『さすらい人の子守唄』などを大ヒットさせる。1970年、森下次郎と【ジローズ】を結成。『戦争を知らない子供たち』が大ヒット。1972年にソロアーティストとなり『男どうし』『八ヶ岳』などのスマッシュヒットを飛ばす。

現在もライブ活動を中心に、団塊世代の代表として、フォーク界の兄貴的な存在として、全国で活躍中である。

堀内孝雄

堀内孝雄1971年12月25日に【アリス】を結成。翌年シングル『走っておいで恋人よ』でデビュー。『冬の稲妻』『遠くで汽笛を聞きながら』などの名曲を生み出した。その傍らでソロ歌手としても活動、『君のひとみは10000ボルト』を大ヒットさせている。

アリス活動停止後はソロ歌手として、ニューアダルトミュージック、そして演歌・歌謡曲路線に転向後、『愛しき日々』、『恋唄綴り』、『影法師』など数々のヒット曲を出した。アリスからデビューし、2010年は歌手生活39周年目を迎え、「サンキュー」でおなじみのゆえに、39周年記念シングル『愛すべき男たち』を4月にリリース。

現在39(サンキュー!)ツアーを含め、全国各地にて、コンサートやディナーショーで活躍中。

因幡晃

因幡晃高校卒業後、鉱山技師として就職。

ある日、仕事中の鼻歌からひとかけらのメロディと言葉が生まれた。頭から離れないこのメロディと言葉が融け合って完成した曲こそが『わかって下さい』でした。アマチュアでの音楽活動もない因幡にとって、初めてのオリジナル作品としてこの曲は生まれました。

第10回ヤマハ・ポピュラーソングコンテストに『わかって下さい』で出場し最優秀曲賞を受賞。また、第6回世界歌謡祭にて入賞。現在はライブコンサートを中心として活動中。デビュー当時からキーを下げること無く唄い続け、その歌唱力は圧巻。

2010年2月よりデビュー35周年目を迎え、アルバム発売、ツアーを実施。

りりィ(Lily-Yoji)

りりィ1972年『たまねぎ』にてデビュー。女性シンガーソングライターの先駆けとしてニューミュージックシーンで注目される。

1974年『私は泣いています』が100万枚を超える驚異的なセールスを上げる。セカンドアルバム「ダルシマ」、サードアルバム「タエコ」が大ヒットを記録する。

現在、都内ライブハウスを中心に活動展開中。

茶木みやこ

茶木みやこ京都在住

1971年MBSラジオで「僕にさわらせておくれ」を唄ったところリクエストが殺到、【ピンク・ピクルス】としてデビュー。
CMソング「ニュービーズ」「スプライト」など担当。1年間活動の後解散。初めてのオリジナル「一人の道」が大きな反響を呼び、1973年「茶木みやこ」としてソロ活動開始。「泪橋」、TV横溝正史シリーズ主題歌「まぼろしの人」「あざみの如く棘あれば」など制作。

2001年斎藤ノブプロデュースのもと「Love is enough」発表と同時に音楽活動を再開。2008年コロムビアエンターティンメントよりアルバム「あるよ・ね」を発表。
今もギター抱え精力的に全国ライブツァー展開中。
大連、杭州、広州など中国でのコンサートにも参加。

秋人

秋人1987年ロックバンド【ROOSE】のボーカルとして活動開始し、1990年YAMAHA BEX(元ポプコン)日本グランプリ受賞。

その後、YAMAHA BEX世界大会に出場するも、1992年【ROOSE】活動休止。

以後、シンガーソングライターとして活動。歌を通して、心を元気にすることをコンセプトにエコライブ「LIVE! Do You Kyoto?」、エコイベント「木屋町情熱劇場」など歌手活動とeco活動を融合したイベントを主宰するなど、活動の場を広げている。

山田兎

山田兎17歳でギターを始め、ロックバンドのギターボーカルとして活動を続けるが、2004年に解散、ソロ活動を始める。

2008年9月「京の旅人」オーディションにて最優秀賞を受賞。2008年10月、円山公園音楽堂にてばんはひろふみ、杉田二郎、加川良、五つの赤い風船ほか、大御所ミュージシャンと共演。

2008年12月、フルアルバム「ロマンティックな僕ら」をリリース。

地図


アクセス

  • 地下鉄東西線/「東山駅」から徒歩約13分
  • JR/「京都駅」から市バス100・206「祇園」下車徒歩約5分
  • 京阪/「祇園四条駅」から徒歩10分
  • 阪急/「河原町」から徒歩約15分

ページトップへ戻る